過去記事一覧

【4月11日】青森県産 なめこ

今日は青森県産のなめこをご紹介します。 味噌汁にするのはもちろん、サッと茹でて大根おろしやきゅうり、めかぶなどと合わせてもおいしいです。他にも、そばやうどん、そうめんなど麺類の具にも重宝します。和えるだけでなく、麺つゆや濃い目の醤油などで煮ておけば、冷奴やご飯のお供にも...

【4月5日】エクアドル産 ハローキティバナナ

今日はエクアドル産のハローキティバナナをご紹介します。 ハローキティバナナは弘果のオリジナル商品で、パッケージにキティちゃんが描かれているのが目印です。 弘果独自の製法でバナナの青みや渋みを取り除き、完熟でとても甘く食べやすいバナナに仕上がっています。 ...

【4月1日】韓国産 パプリカ

今日は寒国産のパプリカをご紹介します。 パプリカはピーマンの仲間ですが、ピーマンよりも甘みが強いので、お子さまをはじめ苦みが苦手な方にはおススメです。また、栄養価もパプリカの方が高いと言われており、ビタミンCは2倍以上含まれているそうです。 赤や黄色、オレ...

【3月31日】熊本県産 ジューシーオレンジ

今日は熊本県産のジューシーオレンジをご紹介します。 ジューシーオレンジは文旦の一種で、柑橘類の中では最も遅い品種になります。名前にある通り果汁が豊富で瑞々しく、とてもジューシーなのが特徴です。酸味と苦みの中にさっぱりとした甘みがあり、河内晩柑や晩柑オレンジ、和製グレープフルーツ...

【3月29日】アメリカ産 ミネオラオレンジ

今日はアメリカ産のミネオラオレンジをご紹介します。 ミネオラオレンジはデコポンに似た形で、頭部にぽこっとでっぱりがあるのが特徴です。 とてもジューシーで、皮が手で剥けるので食べやすいオレンジです。爽やかな酸味と甘みが特徴で、3月から4月にかけての今が旬なので、ぜひ...

【3月25日】青森・関東産 ほうれん草

今日はほうれん草をご紹介します。 現在、お求め安くなっており、1束98円くらいとお求めやすい価格で販売されています。この機会にぜひたくさんお召し上がりください。 茹でておひたしにするのはもちろん、ナムルやごま和え、かつおぶしでシンプルに和えたり、バターソテーやパスタ、...

【3月22日】台湾産 パイナップル

今日は台湾産のパイナップルをご紹介します。 台湾産のパイナップルは、ほぼ完熟で出回っているので、酸味が少ないです。葉を切り落として逆さにしておく必要が無いので、すぐに甘くておいしいパインを味わえます。また、いつもは捨ててしまう中心の芯まで食べられるのが特徴です。 店頭では大玉で680円前...

【2月22日】フィリピン産 極撰バナナ

今日はフィリピン産の極撰バナナをご紹介します。 極撰バナナは高地で栽培されており、じっくりと時間をかけて栽培されているため糖度が高いのが特徴です。 甘みだけでなく酸味とのバランスが良く、おいしく仕上がっています。 雪かきの後や農作業のおやつはもちろん...

【2月21日】宮城県産 春菊

今日は春菊をご紹介します。 独特の香りや苦みとシャキシャキの食感が美味しい春菊は、寒い日の鍋はもちろん、すき焼きや天ぷらにするのがおススメです。 また、胡麻和えやピーナッツ和えなど和え物でシンプルにいただくのも春菊の美味しさを堪能できます。 購入後、...

【2月17日】和歌山産 はっさく

今日は和歌山県産のはっさくをご紹介します。 はっさくは昔からある柑橘のひとつで、12月頃から店頭に並びはじめ、ちょうど2月から3月にかけてが収穫のピークを迎えます。 柑橘には珍しい、さっくりとした食感やほんのりと苦みも感じられるのが特徴です。 生食はもちろん...