業務内容

りんご部

りんご部では、夏にはスイカ・メロン、秋にはりんごの競売が活発に行われます。年間約500万箱もの取扱いがあり、秋には場内がりんごでいっぱいになります。



恒例ともいえる文字絵りんごの競売では、精密で色鮮やかなイラストや文字が描かれたりんごが並び、十数万円の高値で競り落とされることもあります。



農産指導課では、産地を巡回し果実や野菜の生産指導を行っています。弘果オリジナルブランド「つがりあん」のメロンやぶどうなどを定植から収穫まで一貫して指導しています。



そ菜部


そ菜部では地元で生産される野菜はもちろん、県外野菜も取り扱っています。春には山菜、冬には漬物野菜、毎日早朝から行われる競売では四季折々の野菜が取引されています。


果実部


いちご、ぶどう、桃、スイカ、メロンなど地元で栽培される様々な果実を毎朝競売にかけています。県外果実の取引を行う他、生産者の元を訪れ産地状況を把握することも業務のひとつです。


貿易部


海外産の果物や加工品を、商社を通して買い付け販売する部署です。主力商品のハローキティバナナは当社独自の加工法で熟成させ、場内パッケージセンターで袋詰めされたものが販売されています。


商事部

マーケティング室の業務は、消費者志向に基づいた商品及びサービスの企画・開発を主としています。販売促進に繋がる販促ツール作成とSNSの発信なども積極的に行っています。



 

東京営業所では青森県産の青果物や加工食品、オリジナルブランド「つがりあん」シリーズのPR及び販売などを行っています。



精算部


精算部では当日販売された各部の伝票をパソコン入力し、請求書や仕切書などを発行しています。窓口には業者や出荷者が訪れ、入金や支払の処理を行います。


電算室

電算室では、業務システム管理やプログラミングを行ったり、機器やソフトウェアの管理、画像処理やデザインに関することなど、社内の業務を円滑にするため各部のサポートを担っています。